> 風俗体験談

風俗体験談


遅漏ではなかった自分

自分自身、遅漏だと思っていたんですよ。オナニーでも結構時間がかかるタイプなんです。そんな自分だっただけに、この前の風俗では本当にびっくりしました。何せそんな「遅漏疑惑」のある自分が呆気なくイカされてし...
[ 続きを読む ]

お客の立場としての問題

サービス業でもある風俗の世界では自分は男としての視点はもちろんですが、お客としての視点も持つようにしています。快感は結局どの風俗嬢だってもたらしてくれると思うんです。だからそれ以外の部分というか、プラ...
[ 続きを読む ]

特別感は彼女が出したんです

もしかしたら自分は彼女にとって特別な存在なんじゃないか…なんて錯覚させられるような相手と楽しんできました。風俗ではどんな雰囲気になるのかもまた、楽しさの一つだと思うんですよね。彼女は特別感を演出してく...
[ 続きを読む ]

休みの日といえば一つしか思い浮かばない

仕事は好きではありません。毎日休みになれば良いのになと思う一方、休みがあっても特にやりたいことが思い浮かばないんですよね(苦笑)無趣味な人間そのものって感じすが、一つだけ思い浮かぶことがあるんですよ。...
[ 続きを読む ]

熟女の良さを身をもって知った一日

風俗は毎回チャレンジというか、あまり固定せずその日の気分で楽しむようにしているんですよ。その方が気持ちの面で晴れるというか、自分でも予期していない価値観に出会える時があるじゃないですか。それが嬉しいの...
[ 続きを読む ]

成長したのかもしれない

もしかしたら自分自身、いろいろな意味で成長しているのかもしれないなってことを実感させられました。それは風俗でのことなんです。それまで自分は風俗嬢を攻めていてもなかなか満足させることが出来ないでいたんで...
[ 続きを読む ]